FF15

現時点での総評をつらつらと。
いつもの如く、私個人の感想です。
(ネタバレあり)


*戦闘*
75点(最高100点判定で書いていきます)
回復アイテム系が強すぎる、というのと
フリーダムウォーズに匹敵する仲間の糞AIなどがありますが
それでも、まあ、RPGの体裁を崩し切らず
かつ完全アクションに寄っているわけでもない
割と絶妙な具合で仕上げており、完成度は高め。
召喚獣の仕様が少し残念ですが
それでも最後までダレる事なく楽しめました。

*音楽*
82点
FF15はイベントシーンが……ね……
色々とアレなんだけど
音楽単体でみれば、かなり良かったです。

*システム(UI関連含む)*
60点
UIはそこまで大きい不満点はないけど
微妙に分かりにくい部分もあり
直観的に操作しにくい所はありました。
あと、ロードが全体的に長い。
モブハントが一度に複数受けられない
キャンプの利点がほぼ無い
フィールドでの雑魚戦に価値がない
等々、細かい部分で不満多し。

*ストーリー*
12点。
FF15のストーリーを一言に凝縮するなら「読み飛ばした漫画」
久々に最新刊を読んだら、なんか主要キャラ死んでた
みたいな。
イベントでの描写不足とかそういうレベルではなく
1~5巻まで読んで最新刊の6巻を買いに行ったら
次は10巻だったみたいな。
ありのまま起こった事を、催眠術うんたらかんたら。
中盤からちゃんとイベント見てるのにずっと「は?」ってなるから
ストーリーは無いものと考えた方がいいかもしれない。

ただ、キャラは非常に良いですよ。
一人で突っ走り、ようやく再会したら途端に死ぬぽっと出ヒロイン。
散々張った伏線を回収せず、勝手に死んでたライバル。
見た目に反してネチネチ言葉攻めを繰り返すマッチョな仲間。
空気を読まず、一人ではしゃぎ続ける少年心満載な仲間。
全ての苦労を背負ったが故にバグを量産するただ一人真面目な仲間。
いつまでも王の自覚を持たず終始ウジウジ豆腐メンタルな主人公。

イベントといえば
レイヴスはギャグキャラなので、あの扱いでもまだ納得できますが
オルティシエの会談で首相相手にいつもの口調で主人公が喋り出した時は
さすがに、おいマジかよって思いました。
そりゃあグラディオさんもブチ切れるぜ。
まあ、そのあとネチネチし過ぎだけど……。


*総合*
42点
戦闘・音楽は良いものの
ストーリーが完全に足を引っ張っている作品。
そして、肝心のオープンワールドもイマイチ。
このイマイチな感覚、私の考えとしては道路と車のせいだと思っている。
道路と車があるせいで、寄り道もそこ派生にしかなってない。
つまり、冒険や旅ではなくずーっとドライブでしかないんですよね。
まだドラゴンズドグマの方が冒険してた。
それは道路や車が無かったから。
360度散策できた。
でもFF15はどーんっとどこまでも道路が引いてあるせいで
道路の左右にしか冒険の選択肢がない。
広いけど狭い。
ドライブを突き詰めるならもっとバリエーション増やさなきゃ。
町に村に、住宅街、森、シチュエーション増やさなきゃ。

買おうか迷っている方はアプデで色々改善されるまで待つのが吉。
いま、現時点でプレイする意味はない。
少なくともフルプライス払う価値はない。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://heartqueen001.blog44.fc2.com/tb.php/993-72fd7976