一通り撃破できた模様。

私の戦法を適当に覚えている範囲で。


ルドウイーク
序盤は軽めにヒットアンドアウェイ。
カレル文字「淀み」を付けてるとボスの少し手前カラスがいる辺りで
ヴィルトールを呼べます。
彼の回転ノコがボスをかなり怯ませてくれるのでオススメ。
聖剣持った状態になったら接近戦を挑む。
中途半端に離れてると危ない。張り付く勢いで近付いた方が安全。


失敗作
パリィが有効。
遠距離タイプと近距離タイプがいるみたいなので
孤立してる遠距離タイプ(魔法打ってくる奴)を狙いつつ
近距離型が近付いてきてタイミングがあったらパリィ狙い。
メテオは中央の樹を盾にする感じで避けていく。
私は呼べなかったけど、古狩人を呼べる、、、らしい。


マリア
ボスがエンチャするまではパリィ狙い。
エンチャ後はパリィ成功しても残り判定を食らって当てにくい。
怯みやすい相手なので後半はチマチマと削る方がいいかもしれない。
慈悲の刃でゴリ押し気味に倒したので、これといった攻略戦法をまだ思いついてない。


ローレンス
左手、右手、両手の3連叩き付けが隙多めなので
両手の叩き付けと同時に前ステップをして接近。
そこで手数を増やしつつ、逃げ腰で戦い続ける。
一撃が重い上に炎の当たり判定が鬱陶しいので無理は禁物。
左手叩き付けからの4連もタイミングを覚えれば攻撃チャンスになる。
上半身のみの状態になったら大きな隙ができるまで
ひたすら中距離維持しつつ様子見。
炎ブレスや両手叩き付けの時がチャンス。
あと周りに溶岩をまき散らす時も神秘使えるなら撃っていく。
古狩人は後半、敵の溶岩にひたすら突っ込んで勝手に溶けていくので
呼ぶのはオススメしない。



ゴース
基本的に1発当てたら逃げる。
そして戦う場所は海の方へ。
けっこう奥までいける。
神秘の先触れを使えるなら、かなりオススメ。
ゴースが軽い咆哮の後、横ぶりの薙ぎ払い2連発の時に
1発目を中距離で普通に回避。(近距離で避けると2発目が叩き付けになったりする)
2発目を振ったと同時に前ステ、斜め前ステ
そこからの先触れで背後パリィ取れる。
他にもちょっとタイミングがシビアだけど突進からの振り上げも
斜め前にステップして回避すれば背後パリィいける。
パリィに自信があるなら通常攻撃に普通にパリィ狙っていくのもアリ。
後半は本当に集中力との勝負。
横薙ぎ2連とジャンプ叩き付け、この時にだけ攻撃当てていく。
それも1発のみ。決して欲張らない。
咆哮からの雷は毎回、ゴースが出てきたエイ(?)みたいなのに落ちて
そこから広がっていく。
なので海の奥の方で戦ってるなら避けやすい。
連続攻撃からのディレイ叩き付けがかなり嫌らしいので
こればっかりは覚えるしかない。
とにかく無理せず1発入魂。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://heartqueen001.blog44.fc2.com/tb.php/854-380d0b6d