ストーリーに関しては前回の記事に書いたので割愛。


システム的な事に関して。

今作の目玉であるフライングマウントはちょっと問題あり。
というのも、実際に飛べるようになるまでが非常に長い。
MAPを巡って風脈と呼ばれるポイントをいくつも見つけ
さらにストーリーと何ら関係ないサブクエをこなして風脈を集め
それでようやく飛べるようになる。
また、風脈ポイントやサブクエ関連は行ったり来たりが多いのだが、
今作のMAP仕様上、高低差が酷く
なぜか飛べるようになってるのが前提なくらい遠回りさせられる。
これはいかがなものか。
せめて、フライングマウント取得時は比較的狭いMAPでチュートリアル的に
プレイヤーに空を飛ぶ楽しさを覚えてもらって
そこから、こういう快適なプレイしたいなら風脈集めてね、だったらまだマシだった。
フライングマウント取った→飛びたいなら風脈集めてね。あ、サブクエもやれよ。
っていきなり突き放すのはどうかなぁ。


レベル60から集められる法典に関しては
過去の哲学や神話に比べて縛りが緩く、週制限もない。
その気になれば、1日で1ジョブの全法典装備を集めるのも可能になっている。
こういう所は非常に良い修正。苦痛なマラソンが随分と緩和された。
その一方で法典装備を強化するには現状、モブハントで得られる記章のみとなっており
せっかく良い調整もここで台無し。
+の調整をしても、どこかで-を入れないと気が済まないFF14開発陣の性根が出てる部分。


サブクエに関しては、1NPCから連続して受ける事が多くなり
軽いショートストーリーな作りになっているものが多い。言うなれば簡易配達士クエ。
おかげで、クエスト内容がぶつ切りになっておらず
ほんわかするクエや、各キャラの掘り下げができていたり
これに関しては非常に良くなっていると思う。
続きが気になって進めてしまったクエも幾つかあって
2・0時代では考えられないくらいの出来。


音楽は……非常に素晴らしい。
今回は本当に良い音楽が多い。
FF14の音楽で初めて、お!って思えた。
特に博物戦艦 フラクタル・コンティニアムは何度聞いてもいい。
あの音楽聞きながらモンクを操作すると、こう、燃える。
心地いい。


今のところ、すべてを総合して……75点、かな。
全体的に良くなったけど
細かい部分でストレスが溜まる。
特にフライングマウントの風脈集めは苦痛でしかなかった。
とにかく、FF14開発陣の+を入れると、どこかで-を入れる調整方法は
いい加減になんとかして欲しい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://heartqueen001.blog44.fc2.com/tb.php/830-a716e1e7