まずはクリタワ続編で最終章でもある闇の世界について

新鮮で目新しいギミックもあり、結構楽しめました。
ただ、ちょっとギミック寄り過ぎたかなぁ……。
シルクスが割と力で押す系だったからバランス的にはいいのかな。
ストーリー関連も比較的、納得のいく形で終わったし
大満足とまではいかなくても、満足な出来でした。

で、3つの新ID
黙約の塔は全体的に面倒。
ワンダは長い。
アムダは敵が面倒。

全部を統括して一言でいうなら、いつものIDの出来。
ただ、前回のエキスパに比べれば、まだマシかもしれない。
サスタシャハードが無いだけで精神的にはかなり楽。
今回のIDで一番の外れは……たぶんワンダ。
アムダは最後が簡単。
ただ、アムダはモンクには辛かった。恐らく忍者も辛い。
遠隔かキャスター、近接なら竜が一番相性がいいかも。
黙約は……んー……なんだろう……なんだか地味に疲れるって印象。


で、最大の問題はストーリー。
ここからはネタバレも含むので、まだクリアしてない方は戻ってください。

*****************

まず、終わって一番言いたいのは「なんだこれ」
酷い。酷い有様。PVを見て期待していただけにショック。
盛り上がるとかそういうレベルじゃない。

ただ、ひたすらに己の無能を晒していく暁メンバーとクリスタルブレイヴ(笑)の連中。
最後の展開の為だけに用意された主人公のご都合主義満載の劣化バフ。
原初の竜ミドガルズオルムの小物っぷり。
使い捨てられた新キャラ、ムーンブリダ。
「この悲しみを乗り越えて(キリッ」の驚くべき寒さ。
この前のパッチでポッと出のキャラを、今パッチでいきなり殺されて
悲しいわー、うわー悲しいわー……ってなるわけないでしょ。


なんだろうなぁ……もうほんと、終始イライラしかしなかった。
違うじゃない……ダークファンタジーって……そういうのじゃないでしょ……。
とりあえず、誰か殺しとけっていう展開はさぁ……。

そりゃあ、まだ今回の2.5ストーリーは完結してないから
今後、本当にどんでん返しがあって、この絶望的な糞ストーリーを
華麗な神ストーリーに変えてくれる可能性もあるけどさ……。


酷い……本当に酷い。
もう、暁を全滅させよう!たぶん、それが世界にとって幸せな展開だよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://heartqueen001.blog44.fc2.com/tb.php/769-ffafc98c