俺達の戦いはこれからだ!

っていう感じで終わった。


まあ、最近ありがちな、ひと段落したところで1回エンドで
その後のお話に入るパターン。
討鬼伝やGE2と同じ。

そこまで進んで分かったのは
武器の強化と改良は超大事。
難易度が結構変わる。
きちんとアクセの武器も強化してあげれば良い戦力に。


とはいえ……どうだろうなー……。
GE2と開発が同じ所なんでしたっけ?
そのせいなのか、後半はとりあえず大型複数で難易度を上げるという
安直な対応。
そこに入る狩りゲー安定の雑魚無限沸き。
モンハンから続くこの伝統はそろそろ終わりにしてもらいたい。

ただ、フリーダムウォーズの雑魚は人間型は超エイムで確実に撃ち抜いてくる上に
リスポンが異常に早い。
そして装備による防御アップがないので、いつまで経っても敵の攻撃は痛い。
火炎放射によるノックバックハメといい戦闘バランスはかなり雑。


良い所としては
ハクスラに近い武器の強化や改良。
部位破壊による快感(きちんと敵がその武器による攻撃をしなくなる)
ガンガン破壊して、素っ裸にしてやった時のざまぁ!な感じは好き。
システムを犠牲にしてしまっているが、個性的な世界観。
徐々に警戒を解いていき、名前を呼んでくれるアクセサリー
そして、それに付随するアクセサリーの改造。
などなど

面白い部分は多いし、これは勿体ない。現状、あまりにも荒削り過ぎる。
討鬼伝も、なんだかんだ初期は荒削りだったから今後のアプデとかには期待ですが……。
それでも、気になる部分は多いかなぁ。

1部完!までプレイした感想はこんな感じ。
あ、そうそう、あの終わり方は無いと思います。
あのストーリー展開は( ゚Д゚)←まさにこれ。妹の存在意義とは一体……。
なぜ、あれでいきなりデレたのか。君の決意と覚悟とは一体……。
そんなわけで
点数は前回から5点落として70点。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://heartqueen001.blog44.fc2.com/tb.php/704-5852d2ea