とりあえず、レオン編をちょっとだけプレイ。

いきなりQTEが入って、ちょっと笑った。
相変わらず、このシステムあるんですね。
うん……正直、これだけはいらなかった。
なんでQTEなるものを開発したのか、それを延々と問い詰めたい。


操作性などは基本、体験版と一緒です。
なので、体験版が合わなかった、という方は買わない方が吉。
売りになってたスキルは、予想通りな内容。ゾンビ倒してポイント集めて
ハンドガンの威力アップなどを取って、最大3つ(セット数は増えるのかな?)までセットする感じ。
スキルセット欄を見る限り、全キャラ共通のよう。

なので
やり込み要素というには微妙な感じで仕上がってます。
キャラ毎に個性を出すスキル等があれば……。まあ、まだ色々????で隠されているので
そこにキャラ専用スキルがあるかもしれませんね。

ゲーム自体は
無難に難易度ノーマルで開始しましたが、思ったより敵の攻撃力があるので
格闘があるとはいえ、ゴリ押しは厳しい印象。敵の数も多いですしね。
そして格闘が自由にできるようになったせいなのか、思ったより弾が手に入らない。
割とその辺りはシビアな設定に感じました。

ハーブのタブレット化はアイテム欄もすっきりするし、即使えるので好印象。


一番気になった、というかここは体験版でも気になってたんですが
緊急回避からの倒れ込みがいらない。
一応、ボタンを離してスティックをニュートラルにすれば倒れ込まないようですが……
これがなかなか……。
回避する→倒れこむ→敵が来てるので、慌てて起き上がる、が地味にイラっとする。
慣れたら倒れこなかったり、その状態のまま撃ったりスムーズにできるようになるのかなぁ。

うーん……それでも、あの動作の必要性はあまり無いような……。


まだ序盤の序盤なのでストーリーは不明だし、面白さも語れるほどではないですが
上にも書いたように、基本動作は体験版と同じなので
少しでも気になった方は体験版をプレイする事をオススメします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://heartqueen001.blog44.fc2.com/tb.php/566-6d9f9eaa