生贄と雪のセツナを作った所が
新作を出すようですね。
「LOST SPHEAR 」

PVを見ましたが、システムとかは流用する模様。
セツナは本当に良かった。
雰囲気が最高だったし、ストーリーも綺麗にまとまってて
多少のご都合主義はあったものの
近年のJRPGの中では非常に楽しめた作品。
唯一の欠点は短く、やり込み要素が無い部分。


今回もPVを見る限りでは期待がもてそう。
セツナのゲームとしての薄さをカバー出来れば……
名作になりえる、はず。

この手のRPGはもう数少ないので応援する意味も込めて
買い決定かな。
スポンサーサイト
2017.05.24 FF14 追加
FF14

色々と次の追加ディスクについての情報が出てきて
ちょっと気にはなっている。
ただ、今更戻れる気がしない。
随分と改善されているようですが……。

ネトゲで間が空くとダメですね。

結構前に吉田Pが話していた
NPCを育ててダンジョンへ行ける、というのが
実装されれば復帰を考えるかも。

FF14の最大の難点は初見が厳しいという事ですからね。
今、現時点で改良されていれば分かりませんが
少なくとも、私がプレイしていた時点では
なかなかどうして……。

まあ、私の場合はコンテンツどうこうよりも
モンクの仕様があまり好みじゃなくなって
やる気が無くなった部分が大きいのですが……。
仁王のDLC2弾っていつくらいになるんだろう。

ひとまず、次は7月のドラクエかなー。
なんか延期しそうな嫌な予感はしてるけど……。
ここ最近は安パイなゲームしか買ってない気がする。

昔は無駄にゲーム屋巡って
色んなパッケージの裏面を眺めて
見えてる地雷に突っ込んでみたりしてたのに……。
これが歳を取るという事か。

まあ
ゲーム会社自体も冒険が少なくなりましたしね。
開発費高騰で無駄撃ちできないから仕方ない。


今年、2017年が始まって、5月半ば。もうすぐ6月で
もう1年の半分が終わります。
ここ1、2年で、個人的に良ゲーと感じたのは
仁王とホライゾン、サガスカーレットグレイス。
ダークソウル3はもちろん面白かったけど
やはりマンネリ感は拭えない。
一旦、シリーズを打ち切ったのは英断だったと思う。
ペルソナは可もなく不可もなく。
というか、もっとやれたんじゃないかなーと。
色々と勿体ない印象。

良ゲーに対して、これは……と思った作品は
FF15、イグジストアーカイヴ、討鬼伝2。
前2作品は散々このブログで語ったので割愛。
討鬼伝2は、期待し過ぎた分、落胆が大きかった。
拡張性が無さ過ぎて、今後にも期待できなかったし……。

あくまでも私の個人的な見解。

何か、こう、そろそろデモンズのような
衝撃的な作品に出会いたいですね。
今年のE3に期待。
ここから数週間は仕事が大忙しなので
ゲームは控えめ。
そんな中、わずかな暇な時間を利用して
鉄血のオルフェンズを見てました。

シーズン1というかエピソード1というか
25話までは非常に楽しめました。

ただ、後半の26話以降は……うーん。
いや、面白い事は面白い、です。
でも、そっちにいっちゃったかーというのが素直な感想。
マクギリアスを無能に描いてしまったのは残念だし
ちょっと敵側にご都合主義が多すぎたかなーと思う。
前半に比べて全体的に盛り上がりに欠けて
敵に魅力が少なかったのも勿体ない。


久々に真面目に見たアニメであり
十分に楽しめたが
それ故に残念な部分も気になって……。

私が特に残念に思ったのはハッシュ君の末路。
あの使い道は勿体ないよー。
三日月の技術、想いを暁へと引き継いでいく
そんな師匠的な役割を与えてあげれば
今後の展開が面白くなったのになーと。
次の展開が無いとしても
妄想部分の発展性を捨ててしまったのは悲しい。
大剣:53
太刀:250
片手:0
双剣:160
ハンマー:8
笛:37
ランス:23
ガンランス:712
スラアク:5
チャアク:48
虫棍:9
ライト:32
ヘビー:44
弓:76

ガンランスと太刀は好きなのでこの二つが使用回数多い。
双剣は前作の桐花装備で無双していた頃の名残。
基本のギルドスタイルなら、ほぼ全ての武器は使えるけど
片手だけは無理。初代の頃から何故か避けてて
いまだに使えないし、使う気も無し。
ガンランスがリストラされた3時代はスラアクメインでしたが
今はもう使ってない。
ガチャガチャ変形するのはチャアクに取られちゃったし……。
遠距離だと弓が多いけど、これは恐らく前作テオ弓で遊んでたせい。
ガンランス出るまではメインだったヘビィはもうちょい使わないと……。
ボウガンは使ってて楽しいから好きなんだけど
獰猛相手になると、どうしても被ダメが怖くて……。

ランスもそこそこ楽しいんだけどねー。うーん。
ガンランス使ってると
「ランスは使わないの?同じようなものでしょ?」的な事を言われるけど
この二つは似て非なるものなのです。
ランスは敵の攻撃を捌いて当てていくボクシング系だけど
ガンランスは一度受けきって、攻撃を返すプロレス系。
スキル面でもランスよりはチャアクの方がまだ似てる。


モンハンは基本、野良でしないので
今のオンラインで、使用人数が多い武器って何になるんだろう?
やっぱり太刀か大剣が多いのだろうか。
某ゲーム雑誌の人気投票だとガンランスの人気は圧倒的に低かったけど……
ガンランス……楽しいよ!
MHXX

次の二つ名はギザミに決定ということで
さっそく1と2を終わらせてきたわけですが……
衝撃的な弱さで驚いてます。

前情報で弱いとか良モンスとか聞いてましたが
予想を上回る。

大技にはきちんと大きな予備動作があり
そのうえ、撃った後の隙もあり。
小技もそこそこ隙があり、分かりやすい。
判定も持続が長いものがなく、回避でサクサク避けられる。
体力もそこまで高くない。
攻撃を食らっても、納得できるというか
素直にミスを認められるというか……。

なんだか……今のモンハンにらしくないほど
丁寧に作られている印象。
背負った殻によって近距離型と遠距離型といった感じで
戦い方が変わるので、戦ってても結構楽しいです。
うーん、他のモンスターもこれくらい丁寧な作りなら……。
強いとか弱いとかいうよりも、メリハリがしっかりしてて良い。


露骨な隙減らし行動と、延々と追加し続けたモーションによって
もはや機械と化したモンスターもいますからね……。

二つ名ギザミは、戦っててほんわかしました。
MHXX

天眼タマミツネの超特殊許可クエスト無事に終了。
今のところ、一番強かった。
ある程度、モーションを覚えても
ワンミスで瀕死にまで持っていかれるので
最後、すぐ怒る状態になってからはドキドキ。
ボディプレスは回避性能で避けられるものの
微妙なタイミングずらしが厄介。
あとは爪に弾かれからの事故死が多かったので
心眼を採用。
回避2種は突進を避ける用に温存。
30分針でようやく討伐完了。

最後の最後にパターンを覚えきった感じなので
もう一度いけば時間短縮できそうだけど
もうしんどいのでいかない(´・ω・`)

次は……どうしようかなー。
見た目的に欲しかったテツカブラとタマミツネが終わって
他にとなると……ギザミでもいくかなぁ。
仁王

サムライの道が終わったので強者の道へ。
んー、DLC部分なので仕方ない所があるとはいえ
ちょっと敵の強さが急激に上がりすぎじゃないかなー。
他の強者に比べて異常に強い。
一撃が痛いのは多めに見るとしても硬い。
無駄に硬い。
大型以外の小型も硬い。
仁王独特の爽快感がちょっと損なわれている気がする。
今回、強者のさらに上も追加されたんだし
ここまで上げる必要性はあったのかなーと。

ちょうどいい感じの難易度が無いので仕方なく
チマチマ進めてはいるけど……。
武器は10まで上げちゃってるし、150以上を掘るしかないのだが
それがさらに出にくいときてて
単純な火力不足で進めるのが大変。

何より、DLCのストーリーMAPが気合入りすぎてて
異常に長いので疲れる。
もうちょっとこまめに区切って欲しかったかなー。
サブMAPがちょうど良い長さくらいなので
基本はそちらでレベル上げたり装備掘ったりしている最中。


まあ、面白いから許す。

少しだけマルチもしましたが
姿写しは、やはり誾千代さんが一番多いですね。
かくいう私も誾千代ですけど……。
次にお勝で、福、トメっていう順番かな。
福でしっかり陰陽プレイしてた方には関心しました。
MHXX

テツカブラが終了したので
次はタマミツネに行こうかなーと思う。
G1やってみた感じでは、そんなに強くない。
一撃が重いけど、動作が読みやすく
泡を纏った部分が柔らかくなるので
そこを狙えば、ガンガン怯ませられたりで楽しい。
防具の見た目もいいしね。

正直、獰猛と戦うより特殊許可の方が精神的に楽。
タマミツネが終わったらディノバルドか・・・
もしくはギザミかなー。
ガンランス用に二つ名のギザミ一式は欲しい気もするけど
微妙に物足りない構成なんですよね。
お守り次第だけど、肝心の神おまがないし。
まあ、取っておいて損はないのかな。
仁王


一番簡単なサムライの道をクリア。
少々、味気ない気がしないでもない。
正直、もっと伊達を押してくると思ってたのだが
意外とあっさり終わった。
話の展開的に、次のDLCにも絡んでくる様子。
続き物と考えれば、最初はこんなものかな。

新武器の大太刀は思ったより使いやすい。
意外と攻撃が早く、範囲広め。
雪月花があるというだけで使う理由は十分。
モーションもカッコイイし。

面白い武器効果も色々追加されているようなので
また集めて厳選する楽しさが増えた。


DLCで気になった所は
少し短いかなーというのと
マップが雪で白一色なので
変化に乏しく、かつ見にくい。
それと、これは仁王全体で言える事だけど
マップが覚えにくい。ごちゃごちゃし過ぎ。
既存武器にも新スキルが幾つか欲しかった。

あとは……NPCとの共闘マップが無かった事かなー。
たまにNPCと一緒に戦うミッションあるけど今回のDLCには無し。
仁王は各キャラが良いだけに
どのミッションでも一人選んで連れていけるようなシステムが欲しい。
まれびと呼べってなるのかもだけど
がっつり遊ぶ時以外は呼びにくいし
気軽に疑似マルチできるような環境があればなー。
直政とか黒田辺り連れ回せたら楽しそう。