一通り撃破できた模様。

私の戦法を適当に覚えている範囲で。


ルドウイーク
序盤は軽めにヒットアンドアウェイ。
カレル文字「淀み」を付けてるとボスの少し手前カラスがいる辺りで
ヴィルトールを呼べます。
彼の回転ノコがボスをかなり怯ませてくれるのでオススメ。
聖剣持った状態になったら接近戦を挑む。
中途半端に離れてると危ない。張り付く勢いで近付いた方が安全。


失敗作
パリィが有効。
遠距離タイプと近距離タイプがいるみたいなので
孤立してる遠距離タイプ(魔法打ってくる奴)を狙いつつ
近距離型が近付いてきてタイミングがあったらパリィ狙い。
メテオは中央の樹を盾にする感じで避けていく。
私は呼べなかったけど、古狩人を呼べる、、、らしい。


マリア
ボスがエンチャするまではパリィ狙い。
エンチャ後はパリィ成功しても残り判定を食らって当てにくい。
怯みやすい相手なので後半はチマチマと削る方がいいかもしれない。
慈悲の刃でゴリ押し気味に倒したので、これといった攻略戦法をまだ思いついてない。


ローレンス
左手、右手、両手の3連叩き付けが隙多めなので
両手の叩き付けと同時に前ステップをして接近。
そこで手数を増やしつつ、逃げ腰で戦い続ける。
一撃が重い上に炎の当たり判定が鬱陶しいので無理は禁物。
左手叩き付けからの4連もタイミングを覚えれば攻撃チャンスになる。
上半身のみの状態になったら大きな隙ができるまで
ひたすら中距離維持しつつ様子見。
炎ブレスや両手叩き付けの時がチャンス。
あと周りに溶岩をまき散らす時も神秘使えるなら撃っていく。
古狩人は後半、敵の溶岩にひたすら突っ込んで勝手に溶けていくので
呼ぶのはオススメしない。



ゴース
基本的に1発当てたら逃げる。
そして戦う場所は海の方へ。
けっこう奥までいける。
神秘の先触れを使えるなら、かなりオススメ。
ゴースが軽い咆哮の後、横ぶりの薙ぎ払い2連発の時に
1発目を中距離で普通に回避。(近距離で避けると2発目が叩き付けになったりする)
2発目を振ったと同時に前ステ、斜め前ステ
そこからの先触れで背後パリィ取れる。
他にもちょっとタイミングがシビアだけど突進からの振り上げも
斜め前にステップして回避すれば背後パリィいける。
パリィに自信があるなら通常攻撃に普通にパリィ狙っていくのもアリ。
後半は本当に集中力との勝負。
横薙ぎ2連とジャンプ叩き付け、この時にだけ攻撃当てていく。
それも1発のみ。決して欲張らない。
咆哮からの雷は毎回、ゴースが出てきたエイ(?)みたいなのに落ちて
そこから広がっていく。
なので海の奥の方で戦ってるなら避けやすい。
連続攻撃からのディレイ叩き付けがかなり嫌らしいので
こればっかりは覚えるしかない。
とにかく無理せず1発入魂。
スポンサーサイト
近々DLCが来るということで
先日、そのデータを含めたパッチが当たりました。
なんか一応、追加もあったみたい。
連盟と、新しい神秘。

リハビリも兼ねて久々のプレイ。
やっぱりアクションは本当によく出来てる。
遊んでて爽快感があるし、サクサクでモーションも凝ってる。
MAPの作り込みも素晴らしいし、音楽もいい。

だけど、何かが足りない。そんな作品。

このDLCでそれが埋められれば傑作になるが……果たして。


近々PSvitaで発売予定のグランキングダム。
体験版がきてたのでプレイしてみました。

感想としては
思ったより出来がいい。
前作(?)のグランナイツよりはゲーム性が優れてる気がする。
序盤しかプレイしてないからまだ確信は持てないけど。

RPG要素の強かったグランナイツより
少しSRPG寄りになってます。
横スクロールアクションとRPGを足して2で割ったようなやつ。
3ラインあって、キャラを上下左右に動かしつつ
決められたポイントの中で移動と攻撃を繰り出していく。
攻撃も単純な連打ではなく、敵が浮くのでタイミングよく押さないとミスる。

体験版では4つのジョブしか使えないが
今後使えるジョブが増えれば戦略性も高くなってくると思われる。

独特の絵なので人を選びそうだけど
体験版をプレイした時点では買ってもいいかなぁとは思った。

ただ、その1週間後くらいにモンハンクロスが出ちゃうから……。
もうモンハンは予約しちゃってるし
そっち優先になっちゃうから今回はパスかなぁ……。


なんかオンラインでの戦争要素もあるらしくて
この手のゲームでオンライン要素、特に相手と競う要素ありだと
時期を逃すと参加しづらいんですよねー。
初期のお祭りの楽しさを体験できないし
RPG要素強めだから、どうしても新規お断りな雰囲気になってしまいそう。
まあ、どういうオンライン要素なのかは全然調べてないから
もしかしたら後続も楽しめるようになってるのかもだけど。



ひとまずモンハンクロス。一応、グランキングダムも検討しておこうかな。
*ネタバレあり*





3.1で追加されたメインストーリー終了。

サンクレッドさんが活躍して驚いた。
でも、なんか一昔前に流行ったちょい悪みたいになってた。

ストーリー展開は割と王道的でしたね。
教会から落とされた女の子を竜が助けるところとか。
あの流れは分かってたけど、やっぱりイイ。


パッチ3.0の追加ディスク以降は
戦闘でNPCがきっちり仕事するようになって
ボイスも付いてきたので、イベント戦闘が楽しくなってきましたね。
多分、以前に吉田さんが言ってたNPCを連れて
ダンジョン回ったり育てたり、というシステムのテストも兼ねて
実装されたものなんでしょうけど
この状態なら、今後追加される新システムも楽しめそう。


ライバルになるであろう闇の戦士達も登場しましたが
いかんせん、主人公側のメンツのしょぼさが気になる。
暁の面々も徐々に強化されてきたけど
初期の頼りないイメージが強すぎて……。
なんかこう……主人公だけ飛びぬけてて他が烏合の衆というか
もう少し頼れる、前線で背中を預けられるような仲間が欲しい。
そういう意味でエスティニアンは期待してたんだけど……。
イゼルも勿体ない。

あとは暁以外の面々にもスポット当てて欲しいなー。
リオルさんとか、久々に石の家に行ったら
オスッテが居たり、ああいうキャラが今後活躍すればいいな。
*ネタバレあり*


というわけでFF14のパッチ3.1がきましたので
さっそく新IDとヴォイドアークだけ回ってきました。
各それぞれ1回ずつ。
なのでギミック関連は完璧には把握してません。


まずヴォイドアーク。

正直、2戦目(?)のハイドラもどき以外は適当に戦ってて勝てるレベル。
ハイドラみたいなのは、途中で木の裏に隠れたら即死は回避可能。
なんか真ん中にある木がバリア張って、ボスが詠唱始めたら木の裏に隠れる。
あと、味方が黄色い線で繋がれたら
線と線の間を通り抜ける。糸を切るイメージ。
それで線同士で繋がれた味方が動けるようになる。

キュクレインは地面が緑になったら床に乗って即死回避。
玉はぶつかると消える。雑魚は吸引させない。


ラストのボスは、ランタゲで狙われて範囲が出るのは、頭割り?
狙われた人が遠くに逃げて一人になったら
そのままボスの攻撃で即死してたから恐らくそうだと思うけど……。
蛇が出たらそれぞれを離す。極ガルーダと一緒。
ただ、タンクさん曰く分離するとヘイトが変わるようで
アラBのボスがアラAのタンクさんに移ったりしてた。
なので、単純に各タンクを狙ってきたボスを引き取って離すのが早いと思われる。
後はなんか細々したギミックあったと思うけど、結局、ゴリ押しで勝ててしまうレベル。


最初のボスはよく覚えてない。多分普通に戦うだけでいい。

新IDのモシャーヌは基本、ボスのギミックよく分からず。
ハチは連携攻撃?とかいうのだけ気を付ければいい。
子蜂が外周で並んで狙ってくるので、そのラインから避ける。
いつもの範囲予告が出ないので、それだけ注意。
子蜂の位置を要確認。
あとは……なんだったかな。とりあえず、普通に範囲避けて戦ってたら勝てた。
即死は……あったのかなぁ。


シリウスは1戦目か2戦目の影みたいなボスは
黄色い玉と線で繋がれたら、周囲をウロウロしてる雑魚になすりつけるみたい。
雑魚は別にタゲできたり、名前が出てたりしないので注意。
ボス部屋を適当にウロウロしてる。
ラストは普通に戦って、青いボムを近づけないように弾く。
どっかのIDのボムと同じ感じ。
適当にWS1回当てるだけで吹っ飛ぶので
定期的に飛ばしつつ、赤い方のボムを処理。



まあ、多分、すぐに攻略サイトに正式なギミックが上がると思います。
とりあえず行ってみて分かったのは
基本、範囲避けて攻撃してれば勝てる。
ややこしいギミックは特に無し。
比較的、視覚で判断できるギミックが多かったので
その点は評価できます。
2015.11.09 FF14 新パッチ
そういえば、FF14は明日に新パッチがきますね。
んー、最近はまったくやってなかったけど
とりあえずは再開かなぁ。
クリタワの変わりになるヴォイドアーク(?)
とかいうのは行ってみて
あとは新IDとストーリーを回ったら大まかな部分は終了かな。


ミニオン使った新しい遊びも一応してみるかも。
極は……もう行く元気ないです。
またギミックてんこ盛りだろうし。

ギミックの流れを1から覚えていって
地道にクリアしていくというモチベーションがもう維持できない。
どんどん面倒なのが増えてきてますしね。
オンラインゲームである以上、仕方ない事ですが。


もし今後FF14に対して劇的にモチベーションの変化が起きるとしたら
侍が実装された時くらいかな。多分。
後はモンクに超カッコイイWSが実装されるか。
あ、でも、今度の新武器で手甲っぽい武器が実装されるのは
ちょっと嬉しい。