ドラゴンエイジインクイジション購入しました。

楽しいです。非常に楽しいです。
最初のロゴが出るところと、お城に辿り着くまでの過程と
そこから出てくる2主人公の流れといい非常に王道ながら素晴らしい。
1の懐かしい人が出てきたりもして、なかなか良いポイントを付いてくる演出。

カレンさんが立派になっててちょっと感動。
まあ、2でも割と好印象な人ではありましたが……。
ただ、戦闘には参加させられないようなので、少し残念。
んー……PC版だとMODで色々出来そうだし……
様子見て、PC版も買ってみようかなぁ……。


現在までのまとめとしては

ストーリーは相変わらず良い出来。
専門用語的なものは多いので、今作が初の方だと割と辛いかも。
旧作の登場人物も多く、その点も含めて
やはり旧作はある程度やっておいた方がいいかな?
ある程度、拾える本とかで補足はあるけど。

戦闘は難易度ノーマルでやってるので
割とゴリ押しはできるが、強敵相手だと戦術モードを使わないと
厳しい戦闘もあり。
戦闘そのものは2から大きな変更はないように感じる。
そこまで大きなアクション性はないので
PVとかのパッと見の派手な戦闘を想像してるとちょっと肩すかし食らうかも。

音楽は最高。
燃える音楽あり、壮大な音楽あり。
雰囲気にあっててヨシ。


気になる点は
ロードがちょっと長め
アサクリよりはマシですが。
戦術モードがそこまで細かく設定できない。
仲間のAIが少し残念+前作ほど細かいAIの行動設定ができない。
いわゆる回復魔法的なものがほぼ無いに近い状態なので
どうしてもゴリ押しっぽいプレイになってしまう。
×ボタン決定、○キャンセルという海外仕様でコンフィグで変えれない。

辺りかな?

全体的に丁寧に作ってあり、それなりに痒いところにも手が届く仕様になってます。
海外RPGですけど、多分そこまで違和感なく入り込めるかと。
現在の点数は……85点。


今から1はさすがにしんどいけど、2は今回のでやり直したくなってきました。
個人的にも1より2の方が好きでしたし。
今のところ、登場人物も2の方が好きかなぁ……。
今作も十分魅力的なキャラ多いけど。
スポンサーサイト
PS4を購入。
ドラゴンエイジまで特にするものがないので
とりあえず、アサクリと無双を購入。

アサクリは相変わらずというか、うん。
1以来やってなかったけど、大して変わってないのがなかなか衝撃。
まあ、主人公の装備とかアクションとか増えてるといえば増えてるんですけど
基本は一緒。
序盤で師匠(?)的な感じになる人と逃げる場面があるのだけど
NPCの師匠が先行しつつ、煙玉でゴリ押しで逃げていくシーンはさすがに笑った。

とはいえ、今作の目玉っぽいオンライン協力ミッションは割と楽しい。
難易度もそこそこあるし、みんなで建物をぴょんぴょんしながら
敵に近付いていくのは見てて爽快ですね。
難点はわざわざ自分で街を探索して協力ミッションの場所を探さないとダメなところ。
よく言われてるフレームレートの低下とか、ロードの長さもイライラする要素。
たまに住民が空中を歩いてるのはもはや様式美なのか。

アサクリに完全に飽きてる方にはオススメしない。
全体的に旧作と変わりはなく、不便な部分が目につく。
点数としては70点。可もなく不可もなく。


無双は……アサクリと同じ。
基本は一緒。買う前から大体わかってたけど……。
ただ1点。
強制終了がたまにある。
いきなりアプリケーション終了で落とされるのは……。
そこまで頻繁というわけじゃないけど、これは早々に修正して欲しいですね。
ドラゴンエイジが非常にしたい。
PS3でも出るからそれを買えばいいのですが
どうせなら、次世代機であるPS4でやりたい。

なので、PS4を購入するべきか非常に悩んでます。
まあ、いずれブラッドボーンが出るから
どうせPS4は買う事になりますけど……。


ただ、現状やりたいソフトがそれだけなので
ドラゴンエイジが終わったらブラッドボーンまでは
PS4休止状態になるのは勿体ない気もする。


うーむ……。
PS4……買う……かなぁ……。
ffxiv_20141110_204315.png
ffxiv_20141110_204317.png


取っててよかった風魔装備。
さすがに忍者に似合う。

染色できないのが唯一の欠点だけど、それでもカッコいい。
まあ、足は取ってなかったので、違いますが……。

いまは古代の民の迷宮も、まったくシャキらなくなりましたし
後続の方が集めるにはなかなか大変だと思います。
あそこの装備は見た目いいのが多いですし
別の場所で取れるようにするか
トークン系で交換できるようにするか
何か方法があってもいい気がします。


神話や戦記装備のフォローも大事ですが
そういった細かい部分のフォローがまだまだできてない。
特に風魔装備は旧FFプレイヤーの中には思い入れが強い人も多いでしょうし
哲学装備みたいに、消えていくには勿体ない。


そのうち、使いまわしの装備で出そうな気がしなくもないですけど……
忍者50になりました。


うん…t…。
色々言われてるけど……
完全に竜騎士の上位互換ですね。

それどころか、装備やスキル回しが完成すればモンク超えると思う。
それぐらい強い。
まあ、待望の新ジョブだし、忍者ってことで海外人気もあるだろうし
ある程度、強く設定したのかもしれないけど
さすがにこれはやり過ぎかなぁ……。

確かに忍術は慣れるまでは大変だったけど
方向指定がないから、それだけで精神的にかなり楽。
敵の動きにイライラしない。
迅雷に相当する風遁が時間70秒もあるので
ギミックにもイライラさせられない。

竜騎士とモンクのいいとこを集めたようなジョブになってるので
そこが一番の問題かな。
おまけにTPの燃費までいいので、瞬間火力、持続火力共に高水準。


これに合わせて竜騎士とモンクを強化すれば恐らくバランス崩壊するでしょう。
となると忍者弱体しかないけど……この状態から弱体されれば
まさに器用貧乏になって、それだとあまり必要じゃなくなりそう。


なんていうか……ほんと……バランス調整下手くそですよね……ここの開発。
フロムに通じるものがある。

ただ、フロムは天然って感じだけど
スクエニ、というかFF14スタッフは、なんかワザとって感じを受けて、印象が悪い。
ffxiv_20141104_182322.png


スーツ、カッコイイよって伝えたら買ってくれたフレンドとぱしゃり。
ハイランのイカツイ感じのキャラを使ってるので
見た目は完全にヤ○○……。

でも、間にこうやって普通のキャラを挟むと……
立派なSP。ボディーガードに。

ハイラン「お嬢、そろそろ時間が……」
ミコッテ「ぇー!まだ帰らない」
ルガ「……二人とも静かに」

そんなひと時。
2014.11.06 FF14 忍者
忍者はようやくレベル47になり、カンストが見えてきました。
IDがシャキらないから、非常に辛い。
さすがにFATEは完全に飽きてるので
ほんと、1日ちまちま稼いでます。
とりあえず、今週末か、来週くらいにはカンストにする予定。


あと、昨日写真にも載せたアラクネストライカーシャツは現在
雄略ガ×1 戦技ガ×3のガガガガまではめました。
残り1個戦技はめたら完成。
まあ、その残り1個がなかなか入らないと思われます。
スキスピを選んだ理由は忍者の存在。
LSにも忍者さんがいて、何回かエキスパや極シヴァで組みましたが
叱咤の存在は大きい。
今後、味方のTPも見れるようにするらしいので
モンクの永遠の課題であったTP問題は多少解消されそう。
そうなってくると、TPの理由から軽視されがちだったスキスピも生きてくるはず。
ffxiv_20141105_191541.png
ffxiv_20141105_191534.png


上が今回のパッチで追加された新式胴「アラクネストライカーシャツ」
その下は普通のスーツ。


新式胴は高いですし、買うか悩んだのですが
やはり見た目が良く、非常に気に入ったので
例え性能的に弱くなっても、ミラプリで使えるだろうと判断して買いました。
(*´∀`*)実際に着てみて、買ってよかったと思えるカッコよさ。

やはりモンクはこういった系統の服が似合います。


他にはスーツは前から気になっていたのでさっそく購入。
ルガが着ると完全に宝塚系。
男装の麗人って感じになるので、ルガ♀使ってる方にはオススメ。
ただ、染色で白は微妙でした。
ちょっと白になり過ぎて、スーツというか……スーツっぽいドレス?
いや、スーツっぽいパジャマみたいになる。