今週、モンクの首アラガンを手に入れました。
これにより、アイテムレベルがようやく90に到達。
残すアラガン装備は脚と足、そして武器と胴体の4つ。

足関連は命中の関係で恐らく神話をつけるだろうから
最優先で欲しいのはやはり武器。
パッチ2.2がくるまでに出るかなぁ……。


それにしても、パッチ2.2楽しみです。
なんといってもアイテムレベルが上がるのとAF2がくるということで
早く戦記を貯めて、AF2欲しいですねー。
型紙もあるから、着替えに関しては色々と遊べそうです。
スポンサーサイト
FF14 - コピー


FATE3000回達成報酬のパラゴンガウンを手に入れました。
実装された時点でFATEの回数は2960回?くらいだったので
そこからコツコツと回数を重ねて、今日、ようやくゲット。

思ったより、しっかり作られていて、取ってよかったなと思います。
性能自体は微妙ですけど
全クラス着れる装備ですし、型紙に対応していればいいなー。

背中側を撮影し忘れましたが
背中の腰辺りに赤いリボンが付いていて、ちょっと可愛い。
ミコッテだとちょうど、尻尾の上くらいに位置するので
尻尾にリボン巻いてるみたいになる。


なんか昨日?辺りから急にFF14のスクリーンショットが保存されない…。
赤文字が出て、保存失敗しましたって言われる……。

うーん……せっかく、アラガン頭とか取れたので
スクリーンショット撮ろうと思ったんだけどなぁ……。

暫く様子を見て、直る見込みがないようなら
スクエニさんに何か報告してみようかな……。

*追記*
思ったよりスクリーンショット保存失敗でこの記事に到達される方が多いようですので
こちらにも、直った理由を追記します。
私の場合はゲーム内のシステムコンフィグでスクリーンショット保存場所を確認すると
何故か分けわからん場所に変わっていて
それを既存の場所に変更したら直りました。
FF14のスクリーンショットはドキュメントのゲームフォルダの中にあります。
ドキュメント→マイゲーム→FF14→スクリーンショットフォルダ。
ここのスクリーンショットフォルダを開いてプロパティを開く。
共有タグの所にネットワークパスって項目があるはずなので
そのパスとFF14ゲーム内のシステムコンフィグにあるスクリーンショット保存場所が
合っているか確かめる。
違うなら、直す。

私の場合はこれで直りました。
どういう理由で保存場所が変わったのか分かりませんが……。
一応参考にしてみてください。

*********


そんなわけで、モンクのアラガン頭と手、あと腰を入手できました。
アクセ系は腕と指輪…だったかな?
頭と腰はかなり欲しかった部位なので非常に嬉しいです。
モンクアラガンは神話に比べて優秀なものが多いですけど
その分、命中がほとんど付いてないので
最終的には神話も織り交ぜないと厳しいようです。


他には、メンバーが既に持っていて、第二希望で流れてきた
タンクの腰と脚のアラガンも頂きました。
これを頂いた以上、自信ないからとエンドに行ってなかったタンクも
練習する必要がありそうです。
さすがに、アラガン貰っておいて、エンドコンテンツには使いませんとか
そういうわけにもいかない。
まずはアルテマ辺りで無難に練習しようかな。
ffxiv_20140212_215927.png


ミコッテが驚いた時にとるポーズ。
オスッテ版。メスッテは使った事ないので、同じかどうかはわかりません。
恐らく一緒だとは思いますが……。


私の記憶が正しければ、この両手を揃えるモーションは
普段使えるエモートアクションにはなかった気がしたので
思わずパシャリ。
ちなみに、錬金クエの途中でしてくれたので、それを撮りました。
もし、エモートアクションにもあったら、すいません。
今度、試してみよう……。

ミコッテは割と猫っぽいアクションをしてくれるので好きなんですが
欲を言うならば、もうちょっと欲しい。
特に耳と尻尾に関するアクションが弱い。
喜んだりすると、耳がピクピクするのは可愛いんですけどね。
戦闘中とかは尻尾がピーンってなってほしい。
FF11のミスラはなってた気がする。
ぼっちFC作りました。

FCは元々どこかに入ったりとか、そういう予定はなかったのですが
クラフターのレベル上げのために使う素材とか
あとはパッチ2.2で実装される型紙用の装備とか
そういうのを集めていると
いよいよもってアイテム欄が非常に厳しい事になってしまい
悩んだ挙句、ぼっちFC結成という結論に至りました。

これでカンパニーチェストが使えるようになり
アイテムの圧迫から逃れられそうです。

クラフターは錬金が50になり
あとは甲冑が45、鍛冶が17、調理が15。
他は50なので、この3種を上げればクラフターは全職カンストです。
甲冑を50にしたら、次は鍛冶を上げる予定。
なんか型紙にクラフターが必要みたいですからね。
今のうちに上げておかないと。
まあ、吉田Pの発言を信じるなら、それほど厳しい条件にはならないようなので
50にする必要があるかどうかは不明ですけど……。
ffxiv_20140211_225418.png

リムサのマーケット付近にいる、この美人ルガディンさん。
この方、名前なしのNPCなんですが、意外と動作が細かい。
店の人と談笑してたり、伸びをしたり、なんか品物数えてたり……。

FF14って意外とNPCで面白いキャラが多かったりするんですが
大抵、1回クエで話すくらいか、もしくはFATEだけの出演だったりで
プレイヤーに関わってくる回数が圧倒的に少ないんですよねー。

あと、大問題なのはクエが一通り終了すると赤の他人になってしまうこと。
クラスクエストとかで、がっかりした人は多いんじゃないでしょうか。
これまで凄く親しく仲良くしてたのに、クラスクエ終わった瞬間に
「お、新入りか?」みたいな反応になってしまう。

非常に勿体ない。

クルザスのアドネール星占台にドラゴンに関する書物があって読めるとか
モードゥナならクリスタルタワー関連のものがあるとか
NPCの言動含め、そういう世界観に浸れるものがもう少しあれば
もっと楽しめるのになぁと思います。
クリタワのタンク装備(主にナイト用)も結構集まってきて
戦士は神話も揃ってきたので
次、何を集めようか思案中です。

まともに扱えるジョブとなると、次は竜騎士かなぁ……。


あとはここ最近になって、ようやくお金を貯めようかなっと思い始め
とりあえず目標100万ギルを目指して
コツコツとお金集めしてます。
ただ、改めて実感したのは、金策の少なさ。
特に哲学素材も暴落しちゃいましたし
本当にコツコツと貯めるようなものくらいしかない現状。


地図に関してはもうちょっと報酬良くてもよかったんじゃないかなぁ。
宝の地図なのに、あまりにも夢がない。
ffxiv_20140206_004142.png

別のアライアンスの方が一人、回線落ちした為
待機中に色々遊んでたら、ノリのいい方がPTに多く
ハートが綺麗に重なったので、思わずパシャリ。

うっすらと見えてますが
二人の後ろに、ララフェルで雪だるまを着てくれた方がいたので
それも見えるように撮りたかったのですが
ちょうど、この後に回線落ちの方が復帰されて
遊びの時間は終わったので、これが精一杯でした。
ffxiv_20140205_012456.png


大迷宮バハムート5層……無事にクリアできました。
いや……まさか挑戦2回目にしてクリアできるとは思ってなかったです。
まあ、当然のごとく、メンバーが優秀だったからなんですけどね(*'ω'*)


私個人としてはツイスターとドレッドが怖くて側面オンリーという
糞モンクっぷりを発揮してしまったので
なんとか……今後は背・側を行き来しつつ回避もしていこうかと思ってます。


なにはともあれ、非常に嬉しいです。
幸い、クリア時は床ペロ出荷にはならなかったので
あとはDPSの追及をしていく感じ。
モンクのスキル回しについて。

まあ、理想のスキル回しに関しては某掲示板の専用スレに
書いてありますので、そこは略。
最大効率を目指すなら、それを参考にした方がいいかなっと。

ここではあくまで、私個人がプレイしてみて
やりやすかったスキル回しについて書こうと思います。

なので、いつもの如く恒例文章ではありますが
「個人的な意見になります。ご了承ください」


基本、雑魚に関しては
連撃→双掌→崩拳→双竜……ここまでは私の基本。
あとは、敵のHP減りを見てのアドリブになります。
敵の体力がまだ多めに残ってる場合は
双竜→正拳→崩拳→連撃→双掌→崩拳……となっていきます。
ただ、この流れの中で敵の削りが十分と判断した場合
正拳か双掌の後に破砕を別の敵に入れる時があります。

ちなみに、鉄山とか空鳴はヘイトゲージ見て
大丈夫そうなら、リキャストごとに叩き込んでます。

あ、でも、鉄山に関してだけはIDの場所と、あとはタンクさんの動きを様子見します。
中には雑魚が1匹になり、その雑魚の体力も低くなったとき
その雑魚にスタンを入れて、奥の敵を釣ったり、という方もいますので
そういう方の場合は鉄山は控えめにしてます。



次に、ボスに関してはある程度、流れを決めちゃってます。
で、その流れとは

連撃→双掌→発勁→崩拳→双竜→捨て身→正拳→鉄山→破砕
空鳴→連撃→双掌→崩拳→秘孔→双竜→フラクチャー→正拳→破砕

初手から、一通り回すまでの流れはこんな感じです。
後は背・側面を繰り返しながらDOT維持して合間に鉄山や空鳴を
挟んでいく。
色々やってみて、この流れが一番しっくりきたので
パッチ2.1以降はずっとこれでやってます。