ここ最近の討伐系のCFがヤバい。

なにがヤバいって完全無言な方か、誰かミスをすると怒り出すピリピリした人か
大体この二択になる。
ギスギスオンライン再び。
2.1パッチ当初は初見は当然だし、MIPもあってそこそこ良い雰囲気だったのに
すでにギスギス……。


極タイタンでミスをしたヒーラーさんが袋叩きにあって抜けられていくのを
目撃して以来、なんだかCFに行く気がしません……。
これって当事者じゃなくてもログがあれば報告しても意味あるのかな……。
あまりにも不憫だった。胃が痛い。


そんなわけで、討伐系は恐らくPT募集掲示板から行くのがまだ無難。
PT募集掲示板でもそういう人はいるでしょうけど
まだBLとか、その人が居たら抜けるとか対策はありますからねー。
CFだと避けたくても、また当たる可能性があるわけで。


まあ、一番悪いのは
一人失敗したら全滅確定の大縄跳びゲーにしてるスクエニが悪い。
スポンサーサイト
2013.12.28 FF14 ウルダハ
ffxiv_20131228_023656.png
ffxiv_20131228_024045.png

このキャラの出身国ウルダハとそれを遠くから見た景色。
下のスクショ、左奥に見えるのがウルダハ。

ザナラーンの中でもこの辺がお気に入りスポット。
特に下スクショのハイブリッジ周辺は広大さが垣間見える場所なので好きです。
荒野な感じも溢れててザナラーンという国の特徴がよく分かる場所。
極タイタン討伐後も暫く練習して
ようやく落ち着いて行動できるようになってきました。
今のところ、ボム、重み、ランスラなど被弾もなく安定して動けてます。
これで、タイタンに関しては次の蛮神武器を取る時も
PTメンバーに迷惑かけなくて済むかな……。

ただ、問題はガルーダ。
初期のガルーダ2分けの時にクリアしたので
現在、主流(?)になっている3分けはまだ練習できていない……。
大まかな竜巻の位置は把握しているので
そこに引っ張るだけではあるんですが……。

イフは正直、DPSは被弾する事がないので、練習するまでも……。
たまにある、エラプ先読み回避とかされると困るくらいかな。



今回のパッチで追加された討伐系の中で
近接でプレイしていて一番楽しいのは間違いなくアルテマ。
シューティングではあるけど
きちんと避けながら攻撃ができるという点が良い。
蛮神系は強制的にフェーズ以降で強化バフ切れるので
そこが嫌なところ。
ffxiv_20131225_191118.png
ffxiv_20131225_191130.png

極イフを無事に討伐完了し、へリッシュクロウをゲットしました。
思ってたより、大きい……。

色合い的には風魔と合わせると割と良い感じです。
風魔一式揃えば、統一感が出てカッコいいかもしれないですね。
性能的にはほぼスファライと同性能ですが
こちらはスキルスピードではなく意思力が付いているので
攻撃能力的にはスファライよりは上になるかな。

モンクの蛮神武器は取れたので、次取るとしたら戦士かナイト
竜騎士も捨てがたいところ……。
蛮神の難易度は個人的にタイタン→ガルーダ→イフリートかな?
やはりイフリート最弱……。
攻撃が単調なので、分かりやすいのと回避しやすいのとで楽でしたね。
ようやくクリアしましたー。
……最後の方は心臓がヤバかった……。
しかし、素晴らしいメンバーに恵まれて無事に討伐完了。
残すはイフリートのみとなりました。
その勢いで1回だけ同じメンバーで練習にいきましたが
正直、極タイタンほどの絶望は感じなかった。

まあ……ヒーラーさんはすごく大変そうでしたけど……。
とはいえ、落下死の恐怖がないだけ精神的にはかなり楽ですね。
フェイズも2までは体験して、おおよその動きは理解できたので
頑張ればいけそう。


しかし、モンクの蛮神武器を手に入れたら
今度は別の蛮神武器も欲しくなるだろうから
またタイタンか……。
もう1回勝てる気がしない……。
いまだに勝ててません。
とはいえ、残り2割くらいのところまでは削れたので
一応、ゴールは見えてきました。

ただ、やはりCFだと60分は短いですねー。
メンバー同士の連携がある程度、形になってきた辺りで時間になるので
結局、そこで解散→1からスタートになってしまう。
PT募集使って自鯖から行けって事なんでしょうけど
時間帯によっては人が全然集まらないし、募集もしてないしで
そうなるとCFに頼るしかないんですよねー。


まあ……まだ2.1パッチが当たって数日なので仕方ないですが。
なんとか極ガルーダ討伐成功しました。


鬼門は竜巻発生のところですねー。
あそこはどれが正解なんだろー。
一応、やり方としては3つ?かな。


MTが同じようにガル本体とスパルナを持ち
STがチラーダを取って正反対へ。
スパイニーはMTが持つ。
チラーダをDPSが全力で撃破後、STはMTのスパイニーを取り
近接はモンクなら羅刹、竜騎士ならスパインを使ってMTの方へ移動し
スパルナにLBを使うなりして速攻倒す。
遠距離は安置から削る。



もう一つは基本同じですが、スパイニーをSTが持ちMTのスパルナとスパイニーを挑発で
お互いに交代する。
ただ、これだとガル本体が入れ替わるのとお互いタイミング合わせて挑発交換なので
タンクさんの仕事量がさらに増える。


もう一つはチラーダを近接DPSが受け持ち、STがスパルナを持って3方向に別れる。
ただ、これは一時的に盾が3人扱いになるのでヒーラーさんの負担が増える。


我々は①のやり方で倒しましたが……。
正直これ、フルDLとレリック辺りだと厳しいですねー。
特に盾の方は神話をある程度とDPSはレリック+1は必須レベルになりそう。
アイテムレベル的にもそんな感じでしたっけ?
次は極タイタン……超えるのはいつになるかなぁ。
一応メインストーリーも進めておきたいし、モグ討伐も視野に入れなければ。
真アルテマ無事に討伐完了。
死闘でした……。
PTの方々が非常に優秀な上に、分かりやすい説明で
初見で無事にクリア。

必死だったので覚えている範囲で攻略を。
といっても、文字にすると凄まじい量になるので
要所だけ書いていきます。
(近接DPS視点)

序盤は特に何もなく、出てくる範囲を避けていく。
蛮神モチーフの攻撃は基本、外→内か内→外でくるので
外から来たら、発生後すぐに内側へ。内側から来たら逆。
エラプは狙われた人に向かって5発くらい打ってくるようなので
外周を回って回避する。タンクの傍にはできるだけいかないように。

しばらくするとレーザー発生装置が沸くのでそれを壊す。
この際、上から降ってくる飛空艇に注意。
全体的に落ちてきますが、赤い円の外周にいけばダメージは抑えられます。

その後、線で結ばれた4つの玉が発生。
近付くと爆発し、一人で突っ込めば大ダメージを受けます。
ダメージは爆発範囲にいた人の頭割りになるので、できれば二人か三人くらいで突っ込む。
そのまま放っておいて、線で繋がった玉同士が重なると全滅します。
それまでに突っ込んで爆発させる。

その後、再びレーザー発生装置が大量発生。
焦らずに、しっかり壊していく。

2回目の玉発生。同じように突っ込んで爆発。


で、3回目の玉発生は大量な上に玉同士の距離が短いので
急いで爆発させないといけません。
我々はDPSが死亡前提で突っ込んで爆発処理しました。
(この玉のあとは特に怖い攻撃が無いため)
タンクのLBがあればそれを使って処理するのも手だと思います。

ラストはお約束のアルテマ詠唱が入りますが
詠唱時間がかなり早めになってるようで急いで倒さないと
全滅するっぽいです。
ランク6まで上げてスキルを二つ揃えたところまで
やってみました。


うーん……正直、後衛魔法職ゲーですねー。
特に黒と召、学者辺りがヤバい。
近接とタンクは基本空気です。

浄化スキルが無い序盤はスリプルで何もできず
周り(特にヒーラー)が死ぬのをただ眺めるだけ。
浄化を取ったところで
スリプル→浄化→60秒後→迅速スリプル。

いくら耐性が付くとはいえ2回目なら約15秒ほど眠ります。
対人で15秒とか致命的。
迅速の上に堅実まであるので、いくら殴ったら詠唱が止まるとはいえ
スロウ、ヘビィ、スリプル
こういう妨害系が揃ってるジョブが強すぎです。

黒のスリプルもそうですが召喚のミアズラもヤバイ。
即打ち可能でスロウにヘビィが付くという凶悪性。
しかも低MPなので連発可能で範囲という……。


なにがダメって、黒や召といったジョブはいきなりでも戦えるのに対し
近接とタンクはスキルが揃うまでまともに戦えないっていう仕様ですね。
しかも負けた場合の経験が異常に少ないので
恐らく後続はカモになり続けるだけだと思います。
今後レート性が導入されるまでは、新規の方は非常に辛いかと。


あと何より致命的なのは4人PT専用があるとはいえ
もう一つはなんと、3人+野良1で入れる事なんですよね。
つまり、こっちが野良4人でも、相手は3人固定の可能性がある。
実際、何回か明らかに固定であろうチームに当たりました。
連携が段違いです。
近接はスリプル回しされ、タンクは召のミアズラで鈍足にされ
その間に白さんが追い回されて死亡からの全滅。


決して面白くないわけではないです。
勝てるとやはり嬉しいですし、スキルが揃えばそれなりに戦えて
楽しくなるだろうという予想はあります。
ただ、現状、あまりにも色んなところで欠陥がありますね。
サブの戦士と竜騎士やってみました。


……おもしろー!
モンクも、もちろん忙しくなって楽しいんですが
戦士と竜騎士も面白い。
竜騎士は単純強化ですけど、ジャンプが好きに打てるようになったので
スピード感が増した印象があります。
WSの合間に挟んでいけますしねー。

戦士はやれる事が増えました。
タゲ固定能力が異常に上昇してるみたいで
正直、そんじょそこからの範囲攻撃やらで剥がされる気がしません。
ラース維持を考えなくて良くなったので
スチサイをバラまけたり、痛い攻撃の前に原初挟んだり
考える事、やる事が増えてすごい楽しいです。


PvPにはまだ手を出せてない状況……。
あんまり出遅れるとPvP用スキルとかで置いてかれそうですし
ここらできちんとやるのか、やらないのか、そろそろ決めないとですねー……。
ffxiv_20131218_153624.png
ffxiv_20131218_153635.png

FF14
風魔胴ゲットしましたー。
まさかすぐに出るとは思わなかったです。
無事にクリスタルタワーもクリアできて、満足、満足。

ただ、神話装備と色合いが絶望的に合わない……。
これは型紙か風魔一式揃うまで厳しいかなぁ。

では覚えている範囲でクリスタルタワーの攻略法。
(ネタバレ注意+我々がこれでクリアしただけで、正攻法ではないかもしれません)

最初のドラゴン+骨戦は
骨を各パネルの通路、最奥まで引っ張って倒しましょう。
そのさい、骨同士を近付けない事。
復活したときに骨同士が近いと線で結ばれ移動速度が上がります。
骨をバラバラに倒しておくとヘビーが掛かってボス到達前に倒せるので
それで全体攻撃を防ぎます。
フェーズ1,2はそれで凌ぎ、3回目は目玉を全力撃破→ボス撃破。
目玉は特に移動させず、その場で即殺で大丈夫です。


次は巨人ですね。
巨人は結構単純でマジックポッドからバフを貰います。
バフ受けたキャラは透明になるので、そのチームで巨人を攻撃。
それ以外の人の攻撃はボスに効きません。
残りのチームは沸く雑魚を倒しつつ、マジックポッドにケアルをかけて守ります。
ボスを倒すまでそれの繰り返し。


ベヒーモス。
ここが最大の難関。
まず担当をきっちり決めます。
1PTが左側の塔二つと雑魚のボム処理。
1PTが右側の塔二つと雑魚のボム処理。
(塔の処理はできるだけ遠距離DPSの方が定期的に触って放電させる)

残りの1PTがベヒーモスと巨人を処理します。
巨人はできるだけ全力で。ベヒーモスはその場合、ちょっと後回しで大丈夫です。

そして……
頭上にランダムで緑のマークが付けられますが、
その方に向かってコメットが落ちてきます。
ベヒーモスがメテオの詠唱に入ったら、落ちてきたコメットに隠れます。
(ガルーダ戦とかアムダのボス戦みたいな感じ)

ただし、コメットはコメット同士を近くに置いたり
塔の傍に置くと、自傷ダメージが入ってコメットや塔が壊れます。
なので、戦闘フィールド中央にある円の外周を目標にバラバラに落とします。
以降は繰り返し。各PT、余裕があればベヒーモス担当チームの援護にいきましょう。


そしてラスト。
ラストは仕掛けさえ分かれば単純で
スタート地点の近くに3つの魔法陣(小さいのではなく、大きなパネルの方)があります。
このパネルが定期的に光るので、その時に3PTで別れて、3つの魔法陣をそれぞれ踏みます。
するとバリアが発生するので、それでボスのフレアを防ぎましょう。
あとはそれを繰り返しつつ、ボスの範囲を避けていくだけです。
ちなみに、ボスは中央に行ってフレアを唱え始めるようなので
少し北側に釣ると、分かりやすいです。
レリックのハイドラみたいな感じですね。
2013.12.16 FF14 2.1パッチ
いよいよ明日ですねー。

メインモンクは超絶強化きたし
サブで育ててた竜騎士、戦士、学者と
上げてたジョブが全て強化という、まさに嬉しい悲鳴。

とりあえずはモンクの風魔一式を取るためにクリスタルタワーに通いつつ
他のジョブで追加されたシリウスとかハードダンジョンに挑んだり

あとは一応、PvPもちょこっと手を出そうかなっとは思ってます。
動画を見る限り、思ったより楽しそうだったので。


まあ、なにはともあれモンクの動きを修正するのが最優先。
すっかり側面に慣れてしまってたし
コンボルートも大きく変わりそうなので
しばらくは忙しくなりそう。
ffxiv_20131212_040716.png
ffxiv_20131212_040756.png

ようやく脚取れました。

これでモンクの神話装備は残すところ手と頭。


相変わらずの黄色です。
黄色というか蛍光色というか……。
個人的にはモンクって黄色というより赤のイメージがあるんですけどねー。
FF11も黄色でしたっけ?もう覚えてないなぁ。

FF14って意外とこういう正統派(?)の道着類が少ないので
AFと神話装備は性能と見た目も兼ね備えた貴重なモンク装備なんですけど
なにせ色だけが最大の難点。
染色さえできれば……。
2013.12.09 skyrim 
ScreenShot.jpg

skyrimの自キャラ。
同じドラゴン繋がりで、DragonAge2の主人公ホークをイメージして作ってみました。
ただ、装備はアサシンクリードのやつだったり、色々混じってますけど……。
男版のホークも1回作ってみたんですけど
どうしても変な感じ(主に髪型)になってしまうので妥協。
美化modはどうしても女性が多いですしね……。

コンパニオンは色々気分によって変えてますが
盗賊ギルドのヴェックスさんは基本固定。
声が素敵な上に特殊だし、セリフも素晴らしい。
他にはカジートを多めに入れたりして遊んでます。


modで多少改善できるとはいえ
あとは戦闘関連さえもう少し頑張ってくれれば
ほぼ100点に近い出来になるんですけどねー。
2013.12.07 FF14 あと1週
裁縫は無事に50になりました。
ただ、50クエが面倒だったので放置。
欲しかったのはアビだから、まあ、これは適当に暇があればやろうかな。

現在神話は600ちょい。
来週にはモンクの神話脚が手に入る事になります。
これで、残りは手と足、あとは一応腰の3箇所。
これらは基本的に300ちょいで取れるものなので

ようやくモンクの神話装備一式が見えてきた、という段階です。


あ、そういえば凄い今更ですがPC版のスカイリムを買いました。
発売してからずーっと気にはなってたんですが
ああいう海外のオープンワールドRPGって買った事がなくて
続けられるかどうかの自信がなかったので購入を見送りしてましたが
つい最近、安売りしてたので思わず衝動買い。

MODの仕様とか、ちょっとお勉強してMODも導入済み。

やってみると思ってたよりもプレイしやすく楽しいです。
ただ、MODを入れた弊害もあって、たまにエラー(いわゆるCTD?)が発生するのが
たまに傷。