2013.08.23 FF14
ついに明日アーリーアクセスです。

旧14はプレイしてすぐに辞めましたが
今回の新生はオープンβが良い感じだったのでプレイ予定。

一応、結構前に予約してたのでアーリーアクセス権は得てます。

FF11でやってて愛着があるモンクをとりあえず上げていく予定。
そのあとは竜騎士か学者か……悩みどころ。

スポンサーサイト
2013.08.06 討鬼伝プレイ
相変わらず、延々と討鬼伝をプレイ中です。
オンも十ノ八まで進行して、残すはラストミッションのみとなりました。

空太刀は安定して使えるようになったので、別の武器を使おうと考え
今は隠双刀にハマり気味。
イザナミ、聖徳太子、大石内蔵助の構成。
大石内蔵助、というか赤穂浪士はウチの先祖的にも関係があるので
少し思い入れがある。


槍と魂ミタマの構成もちょっとしてみたいし
空太刀以外にも、太刀の新しいスタイルを習得したい。
まだまだ楽しめそう。

ドラクラは正直……うーん。
ちょっと協力プレイの魅力が気薄。
死亡したら即残機使っての復活より、死んだキャラの上に秒数が表示されて
その状態で他の人の食べ物を貰ったら残機使わずに復活とか
そういうシステムの方が良かった気がする。

自分の回復に食べ物使うか、死んだ味方に使うかの葛藤とか
しぶとく生き残るファイターが味方の蘇生に大活躍とか
色々できたのになぁと。

なんかオンにつないでも、個々に好き勝手に暴れてクリア
という展開が延々と続くので、途中でこれ別にウチいらなくね?ていう
気分になったりならなかったり。

いや、まあ、それが古き良きベルトアクションだと言われれば
まあ、そうかもしれないんですけどね。
ダブルドラゴンとか子供の頃、友達とハマってた時期もありましたので
それは理解できます。

ただ、今のご時世にはちょっと……という部分が少しある。

スキル構成ももう少し幅広くしてほしかったかな。
思ったよりスキルが少ないので
攻撃特化とか防御特化とか、そういうのが無い。
色々と惜しい……以前に書いたように
何かあと少し……何かが足りない、そんな気分が常にする惜しいゲーム。