2009.03.29 ベルセルク?




竜骨砕きを手に入れました。
某マンガ……というか「ベルセルク」の主人公であるガッツの大剣に似ている為か
よく話題に上がる特大剣。

それはなぜか?

見た目もそうですが、武器の説明がまた、かなり意識された作り。

「刃のない、叩き潰すための分厚い鉄塊

 ~中略~

そのとてつもない重量もあってか
剣とはとうてい呼べない鈍、として
鍛冶屋達の笑い話の種になることも……」


↑こんな説明文が書かれてます。

どう考えても……な武器。

モーションは重量感の感じる作り。

何より特筆すべきは、音。
生身の時にしか聞けないのが非常に無念(´・ω・`)
スポンサーサイト
2009.03.28 火守女
丁寧な作り込みがわかるシーン





彼女は目が見えないので、歩き方が非常に恐る恐るなんですが
よく見ると、きちんと足の裏で感触を確かめながら歩いているのが分かります。


デモンズは、グラフィックが非常に優れている、というわけではないですが
世界観とか雰囲気に合った作り込みが素晴らしく
実際よりも、綺麗に見えます。
2009.03.25 アストラエア




ガル・ヴィンランドが……。

動画自体はグダグダですいません……(´・ω・`)
もっとパリィがうまければ……。心が折れそうだ。

多分、見えるとは思いますが、一応台詞の補足↓



アストラエア「戻って下さい。デーモンを殺す者よ。
        ここは神に捨てられた者たちが寄り添う場所です
        あなたが奪うべき何物も、この地にはありません
        お願いです。戻ってください」

ガル・ヴィンランド「やはり戻れはしないか。どうしても
           彼女を害そうというのであれば仕方ない
           この地の底で腐り落ちるがいい……」

           「貴様等は何故、我々を害そうとする?
           もとより、貴様等が捨てたものであるのに
           我々はただ、ひっそりと生きているだけだ」

           「アストラエア様……」

アストラエア「あなたは……
        あの人が斃れたのですね……
        分かりました……私の抵抗など無意味でしょう……
        さあ、望みのデモンズソウルをお取りなさい」


さてさて
デモンズの世界的にはどうでしょうねぇ……
彼女を倒さないと世界は霧に包まれて消失するわけで
大を生かす為に小を殺す、というか……
アストラエア自身はそれができなかった。

でも個人的にはガルが一番辛いかなぁと。
どっちを選んでも苦しい立場なんですよねぇ、彼は。
愛する人がデーモンになるか、はたまたあそこに住む人を見殺しにするか
従者である以上、絶対服従なんでしょうが
アストラエアがデーモンになる選択肢を選んだ時
彼の心境はいかなるものだったか。
多分、あそこでアストラエアを守っているのは
愛、以外にも彼女をあらゆる意味で止めれなかった
償いといいますか……。

まあ、所詮ゲームと言ってしまえばそれまで、ですが

ゲームやら映画はこういったことを考えるのがウチは楽しいです。
製作者の意図を汲み取ったり、別の構想を描いてみたり……

2009.03.24 ふむふむ
デモンズソウルの修正パッチきましたね。
事前に告知されていた事以外にもいくつか修正あったようで……。


暫くはおもしろそうなゲームも出ないので
デモンズとか、たまにBFBCとかやっておこうかなぁって感じです。
デモンズはまだ、巨人の要石関係とか期待できますからね。



で、修正後、ちょっとプレイしてみましたが
レベル緩和は個人的には嬉しいですねー。
城3行ってみたら、青サインが8個くらい見えました。
ソウルレベルは104、だったかな?
以前は多くて4つ、とかだったので、明らかに変わりましたね。
時間帯もあるんでしょうが……。

黒ファントムもよく入ってくるようになりました。
ただ、相手のレベル差は激しいですね。
凄い苦戦する場合と、圧倒的に勝ってしまう場合と両極端なイメージ。

侵入時の微妙なカク付きが無くなったのは非常に良い。
突然、侵入告知が出るので生身プレイの緊張感が増しました。


酸の雲やら包丁は元々使わない上に、あまり出会った事ないので
特に変化を感じられず。


生身の価値が上がった事は喜ばしいですが
エリア傾向の調整がさらにややこしくなったのはマイナス。


さらに望めるのなら
協力プレイ時は青ファントムの数に応じて、敵の体力を増やして欲しいですかね。


何はともあれ、1周しても飽きないゲームは随分と久しぶりです。
今後の展開やバージョンアップも含めて、期待しつつ
コツコツとプレイしていきます(*´ω`*)


それと、次回にでもアストラエア戦の動画あげます。
グダグダな内容なのでお蔵入りも考えたんですが……
まあ、せっかくだし、いいかなぁと
http://www.4gamer.net/games/080/G008001/20090319002/


デモンズソウル、開発者インタビュー



さすが変態技術者集団フロム。
期待を裏切らない。
いい意味でも、悪い意味でも
常に予想の斜め上をいく。
ACは悪い方向に……
デモンズは良い方向に……。

SCEが間に入ったおかげ?


近年、稀に見る傑作作品だけに
このまま時代の流れに埋もれる事なく
是非、この調子で頑張って欲しいです(*´ω`*)
2009.03.20 ついに
ねんがんのブラムドをてにいれたぞ!





見た目も素晴らしいが何より、音がいい。

というより、デモンズはマゾゲーというのが話題にあがりがちですが

グラフィックと効果音も実は高レベルという……。

鎧のカシャカシャ、盾の弾き返す音、そしてブラムドに、特大剣の引き抜き音。

生身の時にだけ味わえる快感です(*´ω`*)
BFBCのランキング、かなり落ちてるだろうなぁと思ってたら
1500位くらいでした。意外と落ちてない(*´ω`*)

デモンズとかにハマる前は1200位くらいだったので
大体、300位くらい落ちた感じですね。

で、デモンズ以外に、クイックショットで検索されてる方が多めなので
自分なりにコツ?を書いてみます。


まあ、成功率を高めるには
ACの2段QBと同じで、ただひたすらに数をこなすしかないんですが……


画面中心の位置を捉えるには、画面上部にある戦力ゲージが分かりやすいです。

攻撃側の青い戦力ゲージ。守備側、金塊の赤いゲージ。

この二つが並んでいると思いますが
このゲージ同士のちょうど間。
この辺りに敵を捉えて撃つと当たりやすいです。

戦闘スタートした時に、マップに生えている樹を試し撃ちしたり
壁などを利用して、画面中央を確認しておくと、比較的に成功率は上がります。
周囲が安全であれば、定期的に試し撃ちしてみるといいです。


問題は、高さの調整。
こればかりは直感と練習あるのみ、だとウチは思います。

ただ、偵察兵はモーションセンサーで敵の位置を把握できるので
極力、平面で敵と対峙するように動けば、この点はかなり改善できます。

あとは家の中にある階段、などで高さ確認もできます。
窓枠とかもいい感じ。強制的に視野が狭まって、中央を位置取りしやすいですから。

個人的なコツ?はこれぐらい、だと思います。
もっとウマい方であれば、他にも色々あるかもしれませんが……。


しかし
クイックショットは確かに強力ですが、過信し過ぎると痛い目に合うので注意です。
連射できないですしね(*´ω`*)
ウチも慣れてきた当初は調子に乗って突っ込んで、よく死んでました(´・ω・`)


あくまで、分隊の補助、として考えていくといいかなぁって思います。

なにはともあれ、何事も練習あるのみ、ですね♪
サツゥキー、マコゥトォー

なんというエセ侍





嵐の祭祀場がエリア傾向白くなってたので、慌てて行ってきました。
無事、妖刀「誠」入手です
セカンドキャラのイカ騎士でラトリア行ってきました





魔女っ娘には昔からイカと相場が決まってます。



一週目なので敵は弱め。かつ倒し方もすでに分かってるので
動画内では楽に勝ってます。
むしろ、この前にいる黒いファントムの方が手強かったという……。

まあ、この装備は魔法防御が高いので当然の結果といえばアレですが……。


あとはブラムドを取れば、みんなの憧れ、ガル・ヴィンランドの完成です。


ちなみに、このキャラでアストラエアに挑んだら、ガルにパリィされて殺されました(´・ω・`)
動画撮ってたのに……。台詞聞けなくなったから泣く泣く削除。

2週目のキャラで挑んで無事撮影には成功しましたが……
パリィに失敗しまくったり、回復されたりで長くなってしまいました。

また、今度にでも、その動画を上げる予定です。

あと、ここでコメントに返信を……


ランスさん>>
お久しぶりです。
ACって言ったら、エースコンバットに決まってるじゃないですか(*´ω`*)

ほら、エースコンバット……f……a……あ、あれ?「fa」??

…………・゜・(つД`)・゜・
1週目のキャラがなんだかんだで魔法剣士っぽい感じになってしまったので
2週目はちょっとペースを緩めつつ、セカンドキャラに手を出してみました。

今のところ、騎士プレイを心掛けてます。
目指せ、ビヨールorガルヴィンランド。機会があれば、動画でも撮ります。

個人的にまた見直したいNPCイベントとかもあるので(アストラエア戦とか……)
その辺りを録画して、データとして残しておきたいなぁという感じですかね。


しかし、城があんな状態になっても
それをまったく意に介さないようなミラルダさんの狂いっぷりはなかなか……。
オストラヴァやビヨール辺りとは面識がありそうだから
何かイベントでもあれば、ちょっとは本性が垣間見えたかもしれませんが……。
ユーリアを捕えたという設定的にも何かあると思ったんですけどねー(´・ω・`)



デモンズソウルは地味に売れているようで
現在9万本に迫る勢いですね。これだけ露出の少なかったゲームでこれは
なかなかの数字じゃないでしょうか?
何やら修正パッチも来るようなので、期待。


ACfaは……?・゜・(つД`)・゜・
2009.03.10 失敗、失敗
生意気に騎士の真似事とは……






いやぁ……失敗、失敗。
ちょっとキャラを強くし過ぎちゃいましたねヽ( ´▽`)ノ

楽勝過ぎて、動画的には微妙になっちゃいました。


ちなみに、この後、いきおいに乗ってそのままラストまで行きました。


ということで、デモンズソウル晴れてクリアです

で一個目のEDを観たところで、色々と考察があるんですが
それは次回にします。

では、これからは2週目ですね( ゚Д゚)


ここからが、本当のデモンズソウルだ
そういえば、最近ストリートファイターの方をやってなかったので
この間、ちょっとやってみたんですが
ランクマッチが海外の方ばかりで、ラグってて対戦どころじゃなかったです。

フレンドがBP貯めていってるので、ウチも貯めようかと思ったのに……。
低BPは海外の方が多いのかな?
おとなしく、プレイヤーマッチにしようか……。


バイオ5は一人では、あまりやる気がおきないのでフレンドと出来るまで放置気味。



最近は
「デモンズソウル」で検索されて、この辺境ブログに迷い込み
ソウルを失われる方がいるので

デモンズの動画を何か撮ろうかなぁと考えた結果
せっかくなので、ボス戦でも撮ってみようかと思ってます。

大体のボスは倒してしまってるので撮るなら、つらぬきの騎士、ですかね。
前回負けてから随分とキャラ強化をしたので、もう倒せるはず。

という事で、ボス戦の様子でも撮って、またUPします。

たぶん……(*´ω`*) ノシ

2009.03.08 終わり間近
デモンズソウルも、もうすぐ1週目が終わりってところまできたので
ちょっと動画を撮ってみました。

一番最初にあげた動画と同じルートを辿ってます。





……相変わらずパリィはいまいちの出来です……(´・ω・`)


バイオ5も買いました。
一人と、フレンドと協力プレイ、と両方やってみた感想ですが

一人プレイだと、ちょっとイマイチかなぁ……。
CPUが凄いバカって訳じゃないんですけど、微妙なバカさ加減なのが
逆にイラっとしちゃいます。

一人でやる時はプレイヤーキャラ一人にさせてよ、って感じですかね。

協力プレイは普通に楽しめているので、そこは良かったです。
まあ、まだ始めたばかりなので今後変わってくるかもしれません。

2009.03.03 そういえば
もうすぐバイオ5の発売日ですね。

とりあえず、箱○版の方を買う予定です。
ただ、今はデモンズソウルがおもしろいんですねぇ。
装備も随分と充実してきました。

審判者の盾と祝福されたギロチンアクス+5を使ってます。

執行者が首を切り落とす斧なのに、祝福されたという皮肉がいい感じです。

あの世界ではある意味、それが祝福なのかもしれませんが……。

あと、割と話題になりやすい、聖女アストラエアの話は
どこかで似たような話を見た記憶があります。

神話系、だったかな?記憶が曖昧なのでなんとも言えませんが。


デモンズソウルは、早くも2作目に期待です。
というより、DLCを充実させてエリアとか新デーモンを追加してくれれば
それだけでまだまだ遊べそうです。