仁王


無間獄コツコツと進めておりますが
改めてフロムの調整能力の高さを実感しております。
というのも、仁王は高難易度のバランス設計をしていないので
無間獄を進めば進むほど、仁王の欠点というか弱点が見えてくる。

基本的に、仁王は敵にバフ能力を持たせ、かつ攻撃にデバフ攻撃を付与し
後は数値を弄るだけ、という安易な方法で難易度を上げている為
無間獄で遅鈍のデメリット効果を解除したのに
ボス自体の攻撃に遅鈍が付与されておりデメリット解除の意味がないなど
チグハグな部分が多く
そのうえ、敵のモーションが低難易度の斬りあって戦う、を前提にしているので
異常に隙が少なく、高難易度になると、数字を上げただけの敵が
高速モーションからの攻撃を連発し、即死が頻発する。
まあ、モーションは主人公のウィリアムの機動力が高い故に
主人公側に敵の攻撃を当てようとすると高速化するのは仕方ないのでしょうけど
それならそれで、数値はもう少し慎重に調整するべきかな。
特にDLCからのボスは大技後の隙も少ないので
ピンチを回避してからのチャンス、がないから
ただフラストレーションが貯まるだけのボスになってるのは勿体ない。


個人的にDLC2弾くらいから調整の雑さが見えていたので
多分、完成を急いでバランス調整は後回しにしたんだろうなーと
そんな気がします。
それでも、楽しいですけどね。
色々書いたけど、ハクスラ要素があるゲームで
ここまでアクションが気持ちいいゲームって少ないと思う。
単純に操作してて楽しいというのは凄く評価できる。
このまま放置せずに、バランス調整続けて欲しいですね。
スポンサーサイト
仁王

無間獄は特に意味もなく九尾を連れて行ってます。
船に乗った時が非常に可愛い。
使い勝手はそこまでよくないけど
可愛いからいい。
神宝は気持ち出やすい気がしないでもない。

無間獄はボスの間の光源が妙にきつくて
見にくいのが一番のデメリット効果。
眼にくる色合いだから長時間は辛い。
定期的に通常マップを挟みつつしてます。
現在37階。
少しずつ頑張ろう。
レベル上げもしないとだし。
とりあえず、トンファーの為に技は200まで上げたので
次は呪を200にしようかと思ってます。
陰陽使えないのは分かっているんだけど……
姿写しで福ちゃんを使っている以上は陰陽使いたいよね。
上方修正が来るかもしれないという淡い期待を抱きつつ。


それと
トンファーの気力消費の謎が解けました。
最近、パッチ前と同じ感覚で使えてるなーと思ってて
なんとなく原因がそれっぽい予感がしたので
回避攻撃に無敵付与のOP付けてみたら
消費気力がかなり上がりました。
そういう地味な嫌がらせするより
消費気力増、みたいなのを書いて欲しい。
ますます使用価値がなくなりましたね。

仁王


常世包みは神器とかを神宝に上げたりできるようですね。
つまり、神器でかなり有用なOPがあるけど
神宝じゃないからなぁって売ってたのが
使えるようにできる。
装備自体にも有用だけど、お守りにも使えるのが大きい。
よりアイテムを拾う価値が出てきました。
過去に色々売ってしまったのが今になって悔やまれる。

まあ、また拾い集める楽しみができたと考えればいいか。


あと姿写しは福ちゃんに戻しました。
陰陽押しなので元々よく使ってたのですが
今回追加された忍術の火炎龍の術で
使った時に九字を切るのが良い。
今までは九十九発動時にたまーに言ってくれてたのが
いつでも聞ける。
あれがカッコ良いから福ちゃんを使ってた部分もある。
いや、正体を考えたら福様と呼ぶべきか。
仁王


仁王の道、少しずつ進めています。
アプデでスキル系統が微妙に変化しているので
色々試してますが
正直、無敵はもう死に体かなー。
1回無効でも十分強力だろうと思っていたけど
効果自体がすぐ消えるので
あってもなくても、そこまで影響を感じない。
以前が強すぎたので仕方ないかな。


あとは腕防具に追加された
近接攻撃で攻撃力累積効果付与。
トンファーの救世主になるかと思ったのに
こちらも効果が消えるのが早すぎて
特に意味なし。
2倍のバランス崩壊っぷりにビビったのか
消極的な調整が目立つ。


悟りの道ですでに便利だった
直前ガードで矢弾反射は仁王の道でも
変わらずに便利。
とりあえず付けておいて損はない。
大砲持ちが嫌な所に配置されていることが多く
近付かずに処理できるのは攻略が非常に安定する。

以前の記事で書いた気力関連だけど
刀は特に変わってないようで
トンファーは回避攻撃の気力消費が目に見えて増えた。
確かに隙が少なくて、かなり強力ではあったけど
ただでさえ威力が低めで手数押ししかないんだから
ここは戻して欲しい。
なぜ、ここにきてトンファーを弱体化した……。



仁王の道は比較的すぐに全ミッションが解放されるので
簡単なものを見繕ってクリアして
ミッション解放されたら大阪夏の陣で
重長と一緒に行くミッションを行って
防具だけでも後半のレベルに変えてしまうと結構楽。
仁王


ひとまず守護霊を取りたかったので
サムライの道でさっさとクリアして
九尾と蛇目蝶をゲット。
性能的には予想より下ですね。
九尾はもっと壊れ性能かと思ったけど
かなり控えめな能力。
蛇目蝶は、悪くはなさそう。

期待していた新武技。
トンファーは……妥協点。
待望の受け技がきたので
その点は非常に有難い。
これで押し一辺倒から防御にも回れるかな。
残りは使えなくはないってレベル。
刀の新武技はカッコイイ上に強め。
残りはまだ使ってないので不明。


姿写しはせっかくなのでマリアにしてみたら
トンファーが似合う似合う。
多分、使用者はかなり多いだろうけど
ここまで似合ってしまうと暫くはマリアで遊ぶ事になりそう。


そして
一番気になったのは気力関連の数値が変更されてる?
回避からの攻撃が、かなり気力消費するようになっている。
今までの感覚でプレイすると
頻繁に息切れするので戸惑い気味。
初プレイ時くらいの頻度で残心を挟まないと辛い。
多分、開発的にも残心を使ってほしいのかな。
ここ最近は数値のインフレがアレだったから
仕方ないのかもしれない。


あとは
新難易度の仁王の道。
所々、敵は変わっているものの
初期のサムライの道に近い敵編成になっていて
嬉しかったです。
悟りの道は、なまはげの全国出張が酷過ぎて
単純につまらなかった。
とはいえ、そこまでやってないので
ここからまた、なまはげさんのゴリ押しがあるかもだけど……。