生贄と雪のセツナを作った所が
新作を出すようですね。
「LOST SPHEAR 」

PVを見ましたが、システムとかは流用する模様。
セツナは本当に良かった。
雰囲気が最高だったし、ストーリーも綺麗にまとまってて
多少のご都合主義はあったものの
近年のJRPGの中では非常に楽しめた作品。
唯一の欠点は短く、やり込み要素が無い部分。


今回もPVを見る限りでは期待がもてそう。
セツナのゲームとしての薄さをカバー出来れば……
名作になりえる、はず。

この手のRPGはもう数少ないので応援する意味も込めて
買い決定かな。
スポンサーサイト
仁王のDLC2弾っていつくらいになるんだろう。

ひとまず、次は7月のドラクエかなー。
なんか延期しそうな嫌な予感はしてるけど……。
ここ最近は安パイなゲームしか買ってない気がする。

昔は無駄にゲーム屋巡って
色んなパッケージの裏面を眺めて
見えてる地雷に突っ込んでみたりしてたのに……。
これが歳を取るという事か。

まあ
ゲーム会社自体も冒険が少なくなりましたしね。
開発費高騰で無駄撃ちできないから仕方ない。


今年、2017年が始まって、5月半ば。もうすぐ6月で
もう1年の半分が終わります。
ここ1、2年で、個人的に良ゲーと感じたのは
仁王とホライゾン、サガスカーレットグレイス。
ダークソウル3はもちろん面白かったけど
やはりマンネリ感は拭えない。
一旦、シリーズを打ち切ったのは英断だったと思う。
ペルソナは可もなく不可もなく。
というか、もっとやれたんじゃないかなーと。
色々と勿体ない印象。

良ゲーに対して、これは……と思った作品は
FF15、イグジストアーカイヴ、討鬼伝2。
前2作品は散々このブログで語ったので割愛。
討鬼伝2は、期待し過ぎた分、落胆が大きかった。
拡張性が無さ過ぎて、今後にも期待できなかったし……。

あくまでも私の個人的な見解。

何か、こう、そろそろデモンズのような
衝撃的な作品に出会いたいですね。
今年のE3に期待。
ここから数週間は仕事が大忙しなので
ゲームは控えめ。
そんな中、わずかな暇な時間を利用して
鉄血のオルフェンズを見てました。

シーズン1というかエピソード1というか
25話までは非常に楽しめました。

ただ、後半の26話以降は……うーん。
いや、面白い事は面白い、です。
でも、そっちにいっちゃったかーというのが素直な感想。
マクギリアスを無能に描いてしまったのは残念だし
ちょっと敵側にご都合主義が多すぎたかなーと思う。
前半に比べて全体的に盛り上がりに欠けて
敵に魅力が少なかったのも勿体ない。


久々に真面目に見たアニメであり
十分に楽しめたが
それ故に残念な部分も気になって……。

私が特に残念に思ったのはハッシュ君の末路。
あの使い道は勿体ないよー。
三日月の技術、想いを暁へと引き継いでいく
そんな師匠的な役割を与えてあげれば
今後の展開が面白くなったのになーと。
次の展開が無いとしても
妄想部分の発展性を捨ててしまったのは悲しい。
仁王が今週発売。非常に楽しみ。
体験版も感触が良かったし、じっくりやり込めそう。
ダークソウル3の最後のDLも当然やる予定なんだけど
PV見る限りでは……思ったよりワクワクしなかった。

世界観に合わないのは分かってる。
分かってるけど、最後くらい明るめの城とか行きたかった。
いや、まだ発表されてないだけで城とかあるかもだけど。
最低でも城はあってほしいなー。


で、それまでの暇つぶし用に
ファイアーエムブレムヒーローズをプレイしてみた。

んー……色々と惜しい。
各武器種の色を固定したのは初めてFEをした人にとって
3すくみの原理を分かりやすくってのは理解できるけど
その分、ゲームの奥深さは失われている。
結局、3すくみは変わってない上に命中なくして
その補正を攻撃と防御に振り分けたものだから
苦手な相手で命中も低いけど、当たれば状況を大きく打開できる!
という、分の悪い賭けは嫌いじゃない……的な要素はなくなった。


MAPが狭いので飛行ユニットの必要性が無く
弱点の弓特攻だけが浮き彫りになるという可哀想なユニットに。

オーブの取得率が悪いのでガチャがなかなか引けない。

星、いわゆるキャラのレア度を上げるアイテムの必要数がおかしい。
まあ……簡単に手に入ったらレア度の意味が薄れるから
仕方ない部分もあるんだけど
それにしても極端過ぎると思う。

覚醒は同キャラじゃなくてもできるようにしていいんじゃないかな。

ストーリーが無いに等しいのでそこを期待した方はプレイしない方が吉。
歴代キャラの掛け合いとか無いので。


決して悪くないゲームなんだけど
全部薄い。
コレ!っていう武器がない。
気軽にできるライトなFEに寄せるのはいいんだけど
それならキャラゲーとして特化させた方が良かったんじゃないかなー。
中途半端にFEの戦略性を入れようとしてどっちつかずになってる印象。
仁王はすでに予約済み。
体験版をする限りでは大丈夫。
少なくとも、大外れは無いと思うけど……。


あとは来週発売のLET IT DIEをどうするか。
内容は面白そうなんだけど
危険な臭いがしないでもない。
ひとまず様子見……かなぁ。

仁王がまさかの大外れだったら買うかもしれない。